FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

金錢草



之前提到的金錢草。圓圓的葉片之間會豎立著小小的花莖,彷彿童話故事的延伸。

  其實當初不是很喜歡金錢草這個名字,不過那又是另一段故事了。見到他叢生的姿態,忍不住有些著迷,總覺得細長的莖底下會有小精靈穿梭嘻笑,那種背上有小小透明翅膀的精靈。

  總是在忙碌的時候勾起畫圖的欲望。

  工作的時候被紙箱割傷了手。總覺得紙割的傷口比小刀劃破的還要痛,也不知道是為什麼。冒出的血一直一直染紅指尖,而忙碌無法做個結尾。





  以上。
21:55 | [文字] 日常生活 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
南下雜記 | top | 等待的重量

Comments














管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sarahwang.blog94.fc2.com/tb.php/100-c5bbc342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。